招待客を招待、報告

結婚式の招待

親族への結婚報告は親から伝えてもらうのが一般的です。
とくに、あまり付き合いのない親族は親に任せたほうが話がスムーズです。

親族、友人への伝え方

友人へ報告

招待する場合は日取りや会場とともに、ぜひ出席してほしい気持ちを伝えます。
招待をしない人であっても事前報告をし、招待しない理由も述べてください。

※友人だからといってメールで一斉送信やブログで報告をしないように。

親族への報告

友人の伝え方と同様、招待する場合は日取りや会場とともに、ぜひ出席してほしい気持ちを伝えます。
招待しない場合は理由を述べ、後日挨拶に行く様にしましょう。

※親の報告後、招待状や報告を自分からするようにしましょう。

身内に不幸があった場合は?

身内に不幸があった場合には忌明けの四十九日を過ぎてから報告をしてください。
急ぎの場合であれば一言添え時と場をわきまえましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)