ウエディング用語集 衣装編

アシンメトリー

衣装のデザインが左右によって違うことをいう。スカートが斜めになっていたり、色合いを左右でかえたりなど。

お色直し(おいろなおし)

本来は花嫁が白無垢から色打ちかけに着替えること。現在は新郎新婦が披露宴の途中で衣装を着替えることをさす。

仮縫い(かりぬい)

衣装を体型に合わせて仮どめしておくこと。
本縫する前に着心地などをたしかめる。

ティアードドレス

スカートにフリルや帯状の生地を重ねて段のある形にしたドレスのこと。
裾にかけて広がるのでふんわりとした印象。

ブライダルインナー

ウエディングドレスをきれいに見せるための下着。体のラインをきれいに出してくれるうえ、長時間着るときの疲れを軽減してくれる。

プレタクチュール

ショップに用意されているサンプルドレスの中から好みのデザインを選び、それにアレンジして自分に合わせて作るドレス。

文金高島田(ぶんきんたかしまだ)

花嫁が白無垢や打掛けを着るときに着用するかつらのこと。未婚女性の髪形。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)