ウエディング用語集 結婚後編

戸籍謄本(こせきとうほん)

戸籍の事項すべてが記載された文章のこと。
婚姻届を出す際に、本籍地以外の役所に提出する場合に戸籍謄本、または戸籍抄本(戸籍事項の一部が記載)が必要になる。

婚姻届(こんいんとどけ)

夫婦になったことを法的に成立させるために役所に提出する届け。
届が受理されて入籍となる。

名義変更(めいぎへんこう)

  
結婚することで性がかわった場合に、必要な変更手続き。
銀行口座や運転免許証、クレジットカードなどは変更が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)